2017/11/11

永久保存版!たった5分でわかる自動車屋さんの種類4選!

 
車屋さんって何するところ?

この記事を書いている人 - WRITER -
“自動車業界のすべてを誠実に伝える” BSニュースのサイト構成やライティングを担当している人。大学でプログラミングを専攻し念願のIT企業へ就職したが、紆余曲折を経て今は自動車業界の営業職に就いている。深夜のカップ麺の誘惑に負け続けているため、おなかが出てきているのが最近の悩み。

「自動車屋さんって、どんなところ?」って聞かれたら、みなさんはどのように答えますか?

 

「車検をしてくれるところ」

「オートバックスとか?」

「カーセンサーとかグーで調べたら出てくるようなお店」

 

色々と思いつきますよね。

実は、全国の自動車屋さん(自動車工場)の数ってめちゃくちゃ多いって知ってましたか?

正確な数字は出すことが出来ないのですが、例えて言うのであれば、

 

全国のコンビニの数よりも多い!!

 

こうやって聞くと本当!?って思いますよね?

ぼくも昔は全然知らなかったのですが、自動車業界で仕事をするようになってからは数の多さにびっくりしてます。

普段のドライブ中にちょっと意識して景色を見渡してみると、結構視界に入ってくるものですよ(^^)

 

それでは日本全国にこれだけ沢山ある自動車屋さんが普段どんな仕事をしていて、どうやって稼いで生活しているのか?

早速、紹介していきます。

 

 

1.自動車屋さん(自動車工場)の種類

電話で話す女性

1-1. 4種類の自動車屋さん

自動車屋さんの主な業務は大きくこの4種類に分けられます。

  1. 新車・中古車 買取販売業
  2. 車検・整備業
  3. 鈑金・塗装業
  4. 用品販売業

 

【1番オススメはどこ?4種類の修理工場メリット・デメリット】

 

ディーラーは?」

「んんん、オートバックスはどれ?」

 

って、なりますよね?

ディーラーや大手フランチャイズチェーン店などは、多岐にわたり業務を展開しているので全てに当てはまります。

ですが、このようなところは全国の割合から見ると非常に少ない部類に属しており、それ以外の大半の自動車屋さんはどれかに分類されます。

理由としては、すべての業務を行うには人・土地・設備・資金が膨大にかかることが要因であり、そのため主要の業務以外は外注していることもしばしばです。

 

例:車検整備メインの自動車屋さんに、事故修理のお客さんが来た場合

  1. 車検整備メインの自動車屋さんがあります
  2. 事故修理のお客さんが来ました
  3. 受付して車を預かります(代車を貸す)
  4. 他の鈑金塗装工場に作業を依頼します(自社では何もしない)【外注】
  5. 修理完了後に、車を自社に戻してもらう
  6. お客さんに代金をいただいて車をお返しする

 

びっくりした方もいるかもしれませんが、この業界では極めて一般的なことです。

ディーラーに事故修理で持って行った車ですら、街の鈑金塗装工場に外注されていることも多々あります。

 

2.新車・中古車 買取販売業

ネッツトヨタ東海 豊川店

ネッツトヨタ東海 豊川店(引用:http://netz-tokai.jp/shop/toyokawa/)

2-1.ディーラー

車にまつわるすべての業務をやっているディーラーですが、メーカー直営のところや、ディーラー権を持って販売を行う販売会社など様々存在してます。

 

【ディーラーは100%鈑金修理を外注?後悔しないポイント!】

 

2-2.中古車買取販売店(大手)

  • ビッグモーター
  • カーセブン
  • ガリバー
  • ラビット
  • アップル

一度は名前を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?

 

2-3.中古車買取販売業(一般)

一般的な中古車販売店です。

分かり易く言うならば、カーセンサーやグーの旗が立っているような自動車屋さんでしょうか?

特徴としては、車検・整備業と兼業していることが多いです。

ちなみに、仕入れと儲けの仕組みはこんな感じになります。

 

新車の場合

  1. メーカーから仕入れ
  2. メーカー希望小売価格で店頭に展示
  3. お客様が来店
  4. 好みの車種を提案
  5. 成約

 

中古車の場合

  1. AA(オートオークション)や業販、下取りにより仕入れ
  2. 車体のキズやへこみの修理・整備
  3. (1)仕入れ額+(2)修理金額+お店の利益=店頭展示金額
  4. お客様が来店
  5. 好みの車種を提案
  6. 成約

 

中古車は自動車屋さん(お店側)が金額(利益)を好きに決められる仕組みになっています。

中古車を購入する場合は、この仕組みを参考にしてお店選びをすることをおススメします。

 

3.車検・整備業

コバック熊本とみあい店

コバック熊本とみあい店(引用:https://www.facebook.com/kobac.official/)

3-1.車検・整備業(大手)

  • 車検のコバック
  • ホリデー車検
  • アップル車検
  • 車検の速太郎
  • マッハ車検

有名なところばかりですね。

基本的にはFC(フランチャイズチェーン)店なので、直営店以外は看板を掲げた一般の車検整備工場になります。

 

3-2.車検・整備業(一般)

“〇〇モータース”という、看板を見たことありますか?

名前にモータースって付いているところは車検・整備メインのところがほとんどです。

 

車検・整備工場の種類

車検・整備工場の種類はこの2つになります。

■指定整備工場
■一般整備工場(分解整備認証工場)

 

両方とも国から認定を受けた工場ですが、指定整備工場の方が厳しい基準に合格しなければいけません。

また、中には“もぐり”と呼ばれる未認証の工場も存在しているので注意してください。

尚、指定整備工場は陸運支局に代わって自社内で車検を実施することができる特徴を持っており、ディーラーや車検FC(フランチャイズチェーン)は指定工場の場合が多いと言われています。

 

【整備工場の種類は2つ!車検時アナタはどちらを選びますか?】

 

4.鈑金・塗装業

 

鈑金のモドーリー

鈑金のモドーリー上越店(引用:https://puchi-cars.jp/modolly-j.asp)

4-1.鈑金・塗装のFC(フランチャイズチェーン)

新車・中古車買取販売業や、車検・整備業のような大手はあまり存在しませんが、例を挙げるならば下記の2種類でしょうか?

  • カーコンビニ倶楽部
  • 鈑金のモドーリー(車検のコバック)

 

4-2.鈑金・塗装業(一般)

車のキズやヘコミを直してきれいに塗装をすることが主な仕事のため、社名に〇〇ボデー、〇〇ペイントなどの用語が使われているところが多いです。

業務としては、カスタムやチューニング、コーティング塗装や、ディーラーへ持ち込まれた事故車の修理(外注)を請け負っていたりもします。

ディーラーに預けた車を実際に修理しているのはこのような工場かもしれませんので、直接持っていくとお安く直してくれる可能性も充分にあります。

 

【20万円程度の修理ならば実費が得?保険修理のポイント】

 

5.用品販売業

オートバックス

オートバックス可児店(引用:https://www.autobacs.co.jp/ja/news/news.php?id=Mjg2OQ%3D%3D)

5-1.カー用品店

  • オートバックス
  • イエローハット
  • ジェームス
  • アップガレージ
  • タイヤ館

こちらも有名どころばかりですねw

カー用品店は車検整備に対しても非常に積極的です。大手同士で3毎日価格競争をしていることから、車検整備費用は結構安い印象があります。

 

 

まとめ

1.自動車屋さん(自動車工場)の種類
2.新車・中古車買取販売業
3.車検・整備業
4.鈑金・塗装業
5.用品販売業

 

いかがでしたでしょうか?

自動車業界の仕組みについてお話をしてきましたが、一口に自動車屋さんといってもそれぞれ得意としている業務内容が違うんですね。

今後は得意としている業務内容を見極めた上で、お店選びをしてみるのも良いかもしれませんよ。

それでは(^^)

 

この記事を書いている人 - WRITER -
“自動車業界のすべてを誠実に伝える” BSニュースのサイト構成やライティングを担当している人。大学でプログラミングを専攻し念願のIT企業へ就職したが、紆余曲折を経て今は自動車業界の営業職に就いている。深夜のカップ麺の誘惑に負け続けているため、おなかが出てきているのが最近の悩み。
 

Copyright© BSニュース , 2017 All Rights Reserved.